Cerberus, etc.

なかなか本題に入らず、今回も懲りずに幻獣です。いや、避けてる訳じゃないですよ。

左:Papo 38912 ケルベロス
右:Papo 36012 ホワイト ケルベロス

闘犬な雰囲気で、いい味出してます。
右側は、Papoファンタジーシリーズの正規輸入を代理店が止めてしまったため、
米国eBayからUS-BUYER.comを経由して個人輸入。
原型は同じですが、新しい年代のは右後足に足枷が付いています。

神話、ファンタジーって売れないのかなぁ、日本では。
まあ、キャラクター大国だから他に入る余地ないか。
右:Papo 38983 ケルベロス ダークネス

クリアブラックで出来ていて、怨念感がいい雰囲気。一回りぐらい大きなサイズ。
こちらも国内取扱が無く、米国eBayから輸入代行を経由して個人輸入。
右:Safari 802129 ケルベロス

これぞ「地獄の番犬!」な、かっこいいケルベロス。
並べると、地獄門の狛犬さんになりそう。
右:Papo 38977 キメラ

ギリシア神話では、兄妹関係にあるそうで。…えっ、メスだったの?
左:Safari 801429 キメラ

また違った解釈があったりして、想像を掻き立てられます。あれ、オスじゃん。
野生の雌ライオンでも鬣が生える場合があるそうです。
なんて禍々しい兄妹なんでしょう。親はどんな遺伝子持ってんだ?
左:Safari 800829 グリフィン

ギリシア神話から離れて、グリフィン。古い原型なんですが、造形、塗装、共にとても良い出来です。
左:Safari 803329 ヒッポグリフ

そして、子供のヒッポグリフと。静と動な感じがいい。
Schleich 70423 ペガサスと。

同じ羽モノ同士。少しヒッポグリフのが小さいかな、
でもSafari 800729 ペガサスよりはチョット大きめサイズ。
右:Safari 802629 マンティコア

羽モノ同士と言えば、こちらも。あれ、マンティコアって羽あったっけ?
まあ、幻獣ですから、色んな解釈があった方が楽しいですよね。
尻尾の造形まで抜かりありません。
Kotobukiya ARTFX Guardian Force ケルベロス

一方、日本ではゲームキャラになっていたのでした。いや、いい解釈だと思いますよ…でもデカ過ぎ!